オロナインは実はニキビ治療薬!?

オロナインは実はニキビ治療薬!?

昔から民間薬として知られているオロナイン。火傷などをしてしまった時に使用するイメージですが、実はこちら、元々はニキビケアのための治療薬として販売され始めたものなのです。特に乾燥を原因とする大人ニキビには効果が期待できると噂なので、気になりますね。

 

オロナインが効く理由

オロナインが大人ニキビに効くと言われる理由として、まず挙げられるのが、有効成分を配合してあるという点ですね。オロナインにはクロルヘキシジングルコン酸塩液という成分が配合され、これには抗菌作用があり、アクネ菌対策に一役買ってくれるのです。

 

また、思春期ニキビの治療薬には肌をひどく乾燥させてしまうものもあります。ですがオロナインには油分も含まれ、しっとりと潤いを与えながら対策が行えるので、大人ニキビのケアにはピッタリなのです。

 

オロナインの使用方法

大人ニキビ改善のためのオロナインの使用方法としては、洗顔後の清潔な肌に、オロナインをほんの少しだけ塗布するだけでOKです。早く治癒させたいからと言って、大量に使用してはいけません。回数は1日1回程度。これなら、継続的に利用することもできそうですね。

 

ただし、顔全体に使用するとベタベタと感じてしまいます。ニキビがある部分のみに使用し、化粧水などを用いた普段通りのスキンケアも忘れず行いましょう。これはあくまでも治療薬です。

 

オロナインの注意点

オロナインは油分も多めな軟膏なので、大量に塗布すると毛穴を詰まらせ、逆効果となる恐れがあります。薄く伸ばすことを心がけてください。

 

使用してみても効果が得られない、悪化してしまったという時には、速やかに使用を中止し、皮膚科医で相談してみましょう。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ