オリーブオイルは油なのに効く!?

オリーブオイルは油なのに効く!?

大人ニキビの原因と言えば、毛穴に詰まった皮脂。そのため、油というのは大敵だと考えてしまいますね。ですが、実は油の種類によっては、大人ニキビの改善にも役立てることができてしまうのです。そんな質の良い油の1つで、入手しやすいのがオリーブオイルですね。

 

オリーブオイルの成分に秘密が!

オリーブオイルがニキビに良いと言われているのは、その成分の中心が「オレイン酸」というもので出来ているからです。このオレイン酸というのは、皮脂にも含まれる成分で、非常に肌馴染みが良くなっています。

 

また、他にもビタミンAやE、ポリフェノールなどが含まれており、これらが肌の代謝を促進して大人ニキビを改善してくれます。炎症を抑える作用もあるため、ニキビケアに有効と言われているのですね。

 

オリーブオイルでのニキビケア法

オリーブオイルを使用したニキビケアの方法は、めん棒に付けたオイルを、直接肌に塗布するというものです。たったこれだけでニキビの炎症が抑えられ、治癒しやすくなります。使用するオイルは、エキストラバージンオイルか、化粧品用のオイルを使用しましょう。

 

また、口にすることで便秘の解消にも役立ちます。便秘もニキビの大きな原因になりますから、料理などにも活用し、大人ニキビを根本から解消してみましょう。

 

オリーブオイル使用時の注意点

オリーブオイルを使用したニキビケアですが、炎症を起こしてしまっているニキビに対しては、悪化させる恐れがあります。まだ炎症を起こさず、悪化していないニキビにしか使用できないので注意しましょう。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ