黒ニキビの対策

黒ニキビの対策

初期段階の白ニキビを正しくケアせずに放置すると、黒ニキビというものに進化してしまいます。黒ニキビは、ニキビが悪化した状態。治癒しにくくなるので、できるだけ早めの対策が必要ですね。

 

黒ニキビの症状

黒ニキビというのは、黒いポツポツとしたものが毛穴に詰まったような状態のニキビです。この黒いポツポツは、毛穴に詰まった皮脂が酸化したものです。油は空気に触れると酸化するという性質を持っています。そんな油の一種である皮脂は、溜まったままで長期間放置すれば、皮膚の上でも酸化して黒ずんでしまうのです。

 

特に黒ニキビは、鼻などに起こりやすい症状です。イチゴ鼻、などと呼ばれますよね。毛穴の周囲が黒ずむために、その部分だけでなく、肌全体がくすんだような印象になってしまうのでしっかり対策したいですね。

 

黒ニキビのケア方法

黒ニキビに対策するためには、やはり白ニキビ同様、毛穴に詰まった角栓を除去してあげることが大切です。ただし、パックではがし取る、という方法は避けた方が良いでしょう。粘着力の強い毛穴パックは、肌に大きな負担をかけてしまう恐れがあります。また、毛穴が開くことによってニキビを悪化させる原因にもなるのです。

 

正しいケア方法は、ニキビ化粧品を活用して、毛穴に詰まった汚れを優しく取り除くこと。汚れや角栓を溶かしだすクレンジングや、きめ細かい泡で汚れを絡め取ってくれる洗顔料などの使用がオススメです。それから、洗顔して清潔にした後には、冷たい化粧水を含ませたコットンで丁寧にパッティングし、毛穴を引き締めましょう!

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ