黄ニキビの対策

黄ニキビの対策

黄ニキビは、ニキビが最高に悪化してしまった重症の状態です。一刻も早く、正しいケアをして治療していかないと深刻なニキビ跡になってしまう可能性があります。特に、治癒させるのが難しいと言われるクレーター状のニキビ跡が残る可能性もあるので、しっかりケアしましょう。

 

黄ニキビとは?

黄ニキビは、化膿性ニキビとも呼ばれています。これは赤ニキビの段階でしっかりケアを行わなかったために、症状がさらに悪化し、化膿してしまった状態です。

 

皮脂だけでなく、膿も溜まってしまいます。そしてこの皮脂や膿は、肌の表面にニキビとして現れるだけでなく、真皮層や皮下組織まで広がって影響を与えてしまうのです。真皮に達したニキビは、凸凹のクレーター状の跡を残す原因になります。

 

黄ニキビの注意点

黄ニキビは、放置すると深刻なニキビ跡を残すというだけではありません。黄ニキビの原因となっている皮脂や膿は、皮膚の内部で移動する性質があります。すると、移動した部分にも炎症が広がってしまいます。そうして、肌全体に多くのニキビを発生させてしまう原因になるのです。

 

黄ニキビになってしまったら?

もしニキビが悪化し、黄ニキビになってしまったら、できればニキビケアに関する治療で名の知れたクリニックなどで治療を受けましょう。ここまで悪化してしまうと、一般的な皮膚科での治療では、対処しきれないこともあります。それに、表面的には治癒したように見えても、頑固に何度でも繰り返してしまう恐れもあるのです。

 

治療をしっかりと行いながら、医師の指示に従い、家庭では肌に合ったニキビ化粧品で優しくケアするなどの方法が有効ですね。ただし、ニキビケア用の化粧品であっても、刺激を感じる時には使用を中止して、医師に相談しましょう。

 

黄ニキビが完治するまでには、1年以上かかるという人もいます。長い目で見て、じっくりと治療していくことが大切ですね。

 

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ