大人ニキビのスキンケアは温度に注目!

大人ニキビのスキンケアは温度に注目!

スキンケアに温度、というと、何のことだか全くイメージが湧かないという方もいらっしゃるでしょう。化粧品は常温保存して、そのまま使用するのが当たり前、と考える方が多いですね。ですが、ちょっとだけ温度の工夫を加えてみるだけでも、大人ニキビのスキンケアが大きく変わるのです。

 

化粧水は冷たく!

まず、大人ニキビのスキンケアで重要なポイントとなるアイテムの1つが化粧水ですね。これは冷たく維持することで、毛穴を引き締める効果が期待できます。洗顔後のお肌は毛穴の汚れが落とされたために、毛穴がぽっかりと開いた状態です。開いた毛穴を引き締めるためには、肌を冷やしてあげることが有効なのです。

 

夏場は冷蔵庫などで保管して、よく冷えた化粧水でパッティングすると、毛穴がきゅっと引き締まり、ツルツルのお肌を実感できます。化粧水の品質維持にも役立つ方法ですね。

 

美容液やクリームは温めて!

美容液やクリームを塗布する際には、お肌に乗せる前に、手の平で包み込むようにしてじんわり温めると良いですね。こうすることで、馴染みにくいアイテムも肌にしっとりと馴染みやすい状態になってくれます。

 

油というのは、冷えると固まる性質があります。油分を含むスキンケアアイテムも、これと同じで、気温が低い時には硬くなり、馴染みにくくなってしまうのです。それを手の平の温度で緩くしてあげることによって、肌に優しく馴染みやすくなるというわけですね。

 

ただし、温かい場所での保管は、特に添加物の少ないスキンケアコスメの場合、品質が劣化しやすいので注意しましょう。あくまでも、使用する直前に手の平で温めるだけにしてください。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ