大人ニキビのスキンケアはムラなく使用!

大人ニキビのスキンケアはムラなく使用!

よく、大人ニキビを同じ場所ばかりに繰り返してしまう、と悩んでいる方がいらっしゃいます。その原因は様々ですが、中にはスキンケアが、ある一部にのみ行き届いていないということもあるのです。そこで、大人ニキビのスキンケアはムラなく使用していくことを心がけましょう!

 

細かい部分の洗い忘れに注意!

まず大人ニキビのスキンケアで起こりやすいのが、洗い残しです。お肌に残った汚れはアクネ菌のエサとなり、大人ニキビの大きな原因になります。ですが、つい髪の生え際や小鼻の脇など、細かい部分を洗い忘れてしまうということがあるのです。

 

こういったスキンケアは、人それぞれ、長年の間に身についてしまったクセというものがあります。小鼻の脇や生え際に行き届かないクレンジング、洗顔をするクセのある人は、そういった部位に大人ニキビを繰り返す傾向があります。きちんと細かい部分まで洗えているかどうか、1度意識しながら行ってみましょう。

 

化粧品の塗布の仕方にコツが!

落すケアだけでなく、与えるケアでもムラになってしまうことはよくあります。化粧水や美容液、クリーム等をまず手にすり込み、それを肌に塗布するという人もいますが、これはもったいない付け方です。手の平に成分の大部分が吸収されて顔にはほぼ届かないうえに、塗布の仕方もムラだらけになってしまいます。

 

そこで、ムラにならないために、化粧水はまずコットンで肌全体を優しく拭き取るように使用した後、さらにパッティングで叩き込んでいきましょう。こうして重ねづけをすることでムラになるのを防げます。

 

それから、美容液やクリームなどは、両頬、おでこ、鼻、顎という5点に置いてから丁寧に伸ばします。こうすることで、ムラにならずに顔全体にきちんと伸ばすことができるのです。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ