生理前には肌がデリケートに!

生理前には肌がデリケートに!

 

生理前のニキビの原因には、肌の状態の変化も挙げられます。普段は何の問題も無く使用できていた化粧品が、生理前になると刺激に感じられたりすることがありますよね。つまり生理前には、普段よりも肌がデリケートになってしまいがちなのです。

 

生理前の肌はバリア機能が低下しやすい!

生理前には、肌がデリケートになり、肌表面を外的刺激から守っているバリア機能も低下してしまいがちです。生理前に分泌される黄体ホルモン「プロゲステロン」には、頭痛や腹痛などの体調不良を引き起こす作用もあり、肌の状態も不安定にしてしまうのです。

 

ニキビの原因には、紫外線・ホコリ・雑菌などの外的刺激も挙げられますよね。これらの外的刺激から肌を守るバリア機能が低下しがちになってしまう生理前には、どうしても大人ニキビが発症しやすくなるのです。

 

生理前のニキビ化粧品に注意!

大人ニキビができやすい生理前には、ニキビ化粧品を使ってしっかり対策していくことが大切です。ですが、そんな生理前のニキビ化粧品の使用では、注意すべき点がいくつかあります。

 

まず、肌が不安定な生理前に新しい化粧品を使い始めないこと。不安定な時期に、肌が慣れていないニキビ化粧品を使うと、トラブルが悪化する可能性も無いとは言い切れません。できるだけ、安定している時期に使い始めて、肌に合っているものを継続使用することで生理前のニキビケアをしていきましょう。

 

それから、デリケートな肌にも刺激にならないよう、肌への安全性に配慮したニキビ化粧品を選びましょう。添加物などを極力排除した低刺激なニキビ化粧品がオススメですね。

 

デリケートな肌には保湿の徹底を!

生理前のデリケートになった肌を改善し、大人ニキビの原因から守ってあげるためには、バリア機能を高めることが重要です。バリア機能を高めるための最重要課題は、何といっても保湿!肌が内側からしっかり潤っていると、外的刺激に負けない肌力が育ちます。

 

生理前のデリケートな肌状態から脱出するために、保湿力の高いニキビ化粧品をセレクトして、肌の内側からしっかり潤いで満たしていきましょう。それから、皮脂分泌が過剰になりがちな生理前や生理中ですが、美容液やクリームなど油分を含む化粧品も適度に使用しましょう。こちらも、肌を守る大切な役割を果たしてくれます。

 

油分を含むアイテムは、量を調節しながら使用していけばストレスになりません。ベタベタしない程度に塗布して、肌から水分が蒸発するのを防いでいきましょう。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ