40代のニキビケア

40代のニキビケア

40代になると、そろそろ年齢肌悩みも現れてきますね。大人ニキビだけでなく、シワやシミといった肌悩みが現れてきてしまう時期です。このような時期には、よりトータル的なケアをしていくことが重要になります。

 

40代のニキビの原因

40代になると、そろそろ肌の内部の、色々な成分が減少し始めます。コラーゲンやセラミドといった大切な成分も減少し始め、これが乾燥を招き、そしてニキビのできやすい肌状態になってしまうのです。これらの減少は、シワやたるみといった肌悩みとも深く関係していますね。

 

さらに、40代になるとターンオーバーはますます低下してしまいます。古い角質が剥がれにくくなり、これが毛穴を詰まらせ、大人ニキビを引き起こします。このターンオーバーの低下は、くすみ、シミといった肌悩みの原因でもあります。

 

40代のニキビケア

40代になると、肌の不足しがちな成分を補ってあげるケアが必要となってきます。大人ニキビの大きな原因の1つ、乾燥を防ぐためには、肌内部の水分保持力を失わないことが大切です。そこで活躍してくれるコラーゲンやセラミドといった成分を、しっかり補給していきましょう。

 

40代になったら、ニキビケアのための化粧品選びでも、こういった不足しがちな成分を補えるものを投入していきたいですね。物足りなさを感じる時には、美容液などを組み合わせて使ってみると良いでしょう。

 

それから、肌のターンオーバーを促進するために、マッサージなどを取り入れて血行を良くするケアをしてみても良いでしょう。ただし、力を入れすぎたり摩擦を与えると悪化の原因になります。クリームを使って、優しく丁寧にマッサージして行くことで、リフトアップとターンオーバーの正常化を狙いましょう。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ