ニキビができやすい体質

ニキビができやすい体質

実は大人ニキビなど、ニキビ悩みは体質により、起こりやすい方がいるのです。ニキビと言えばお肌の表面だけで起こっている問題のように思われてしまいがちですが、体質が関係しているというのは意外ですね。できやすい体質の方は、十分に注意してケアしていくことが大切です。

 

大人ニキビがきやすい体質

大人ニキビができやすい体質として、まず挙げられるのが腸内環境が悪く、老廃物を溜め込みやすいタイプです。腸内環境は、お肌の状態にも大きく影響してきます。排泄がうまくいかないことで、体内に老廃物を溜め込んでしまうと、これが大人ニキビとして出てきてしまうというケースも多いのです。

 

そんな体質の方ができる改善方法としては、

  • 水をしっかり摂取する
  • 腸内環境を整える乳酸菌などを積極的に摂取する

などが挙げられます。

 

腸内環境は大人ニキビ以外にも、様々な体質に関わっていますので、改善して損はありませんね!

酵素の量が少ない体質

体の代謝に大きく関わっているということで知られる酵素ですが、実はこれは体質により、体内で作られる量が変わってきます。酵素が作られにくい体質の方は代謝が良くないため、お肌のターンオーバーが乱れやすく、大人ニキビもできやすいのです。

 

この酵素に関しては、遺伝的な要素も大きいと言われています。酵素を作る量が少ない体質を親から受け継いでしまうと、大人ニキビができやすくなってしまうというわけですね。

 

改善方法としては、

  • 酵素を含む生の野菜やフルーツをしっかり摂取する
  • 生活習慣を整える
  • ストレスを改善する

といったことが挙げられます。

冷えやすい体質

冷え症と言われる体質の方は、体の中の血行が良くないということが挙げられます。血行が悪いと代謝が損なわれますので、お肌のターンオーバーが乱れ、古い角質が剥がれにくくなります。その結果、大人ニキビが起こりやすくなるというわけですね。

 

さらに、冷え性が起こるそもそもの原因が、ホルモンバランスの乱れにあると言われています。これは大人ニキビにとっても大きな原因になりますので、冷え症の方はニキビもできやすくなるということになります。

 

体を温める食べ物や飲み物を積極的に摂取して、体質を改善していきましょう。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ