大人ニキビはメイクで隠す!?

大人ニキビ化粧品のケア | 大人ニキビはメイクで隠す!?

 

大人ニキビができてしまったからといって、スッピンで外出するのは難しいものですよね。必死でメイクを重ねて、ニキビの症状を隠そうとする方が大半でしょう。ですが、これは大人ニキビに多大な悪影響を与える可能性が高いので、注意が必要です。

 

メイクの刺激でニキビが悪化!

ファンデーションやコンシーラーといった、ニキビを隠すために使用されるメイクアップコスメは、たくさんの油分を含んでいます。その油分が毛穴を詰まらせ、大人ニキビを悪化させる原因にもなるのです。

 

また、メイクに用いられるファンデーション等のアイテムには、刺激となる成分がたくさん入っていることもあります。この刺激により、デリケートに傾いているニキビ肌が、さらに悪化してしまう恐れがあります。

 

大人ニキビを隠すためには、ファンデーションを何度も塗り重ねたくなってしまいますよね。ですが、重ねれば重ねるほど毛穴をしっかりと詰まらせ、刺激を与え、どんどん大人ニキビを治癒させにくくしているのです。

 

厚塗りで悪目立ち!

大人ニキビを隠すためには、ファンデーションを何度も塗り重ねたり、パウダーを多めにはたいたり・・・とにかくその部分を厚く塗ることでカバーしようとしますよね。ですが、実はそのようなカバー方法では、逆効果となる場合が多いのです。

 

厚塗りしてしまうと、ニキビの赤みや腫れが逆に目立ってしまう恐れがあります。そのため、できれば自然なメイクでカバーする、あるいは何も塗らずにあえてスッピンの方が、目立ちにくくなったりもします。

 

大人ニキビを隠すなら?

メイクで大人ニキビを隠すことには、多くの欠点があります。それでもどうしても隠したいというのであれば、心強い味方になってくれるのがマスクです。顔の大部分を覆うことができるマスクで、メイクはせずにニキビを隠してしまいましょう。

 

マスクは外敵刺激から肌を守ってくれますし、呼吸によるスチーム効果で保湿もされます。ただし、マスクは使い捨てで衛生的なものを使用しましょう。

 

どうしてもマスクが使用できず、メイクが必要な場合には、ミネラルファンデなどを使用したナチュラルメイクで自然にカバーするのが良いですね。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ