大人ニキ対策:衣類や寝具を清潔に!

大人ニキ対策:衣類や寝具を清潔に!

 

大人ニキビができる原因というと、毛穴の汚れや角栓の詰まりなど、肌の清潔にばかり目がいきますよね。ですが、実は見落としがちな原因があります。それが、衣類や寝具などの清潔です。

 

衣類や寝具はしっかり洗濯!

毎日身に着ける衣類には、たくさんの汗や皮脂が付着しています。これらはそのままにしておくと雑菌が繁殖する原因になります。つまり、何日も洗濯せずに同じ衣類を着用するというのは、実は肌に雑菌をまとっているようなものなのですね。

 

雑菌は肌に刺激を与え、ニキビが発生する原因となる可能性があります。さらに、衣類に付着している汗や垢といったものも、身に着けた時に毛穴を塞ぐ原因になってしまったりします。

 

衣類は毎日洗濯しているから大丈夫、という方が大半ですが、もう1つ見落としがちなのが寝具の清潔です。寝具は、毎日洗濯しているという人は少ないでしょう。

 

ですが、人は睡眠中にコップ1杯分もの汗をかくと言われています。そんな汗がたっぷりと染み込んだ寝具は、毛穴を汚す大きな原因になります。これは顔のニキビだけでなく、背中やお尻のニキビにも大きな影響を与えていると言われています。できるだけこまめに洗濯したり、天気の良い日には天日干しすることで清潔に保ちたいですね。

 

洗剤にも気を使おう!

衣類や寝具は、洗濯をすればそれでOKというわけではありません。例えば洗濯の際に使用した洗剤が、衣類や寝具に残っていると、これが汗と共に溶け出し、刺激となってニキビの原因になることもあります。

 

つまり、濯ぎやすい洗剤を使うということが、ニキビ予防の1つとなるわけです。例えば溶け残りや濯ぎ残りが発生しにくい液体洗剤などを使うという方法も有効ですね。

 

それから、できるだけ添加物が少なく、低刺激な洗剤を選ぶというのも1つの方法です。汚れ落ちは劣るかもしれませんが、汚れの程度に合わせて使い分けるなどして、うまく活用してみましょう。

 

衣類と寝具は睡眠にも影響が!

大人ニキビ撃退のために大切なポイントの1つである良質な睡眠。ですが、寝る時の衣類や寝具が不衛生な状態だと、気持ちよく安眠することもできませんよね。

 

清潔で、よく乾燥した快適な衣類と寝具は良質な睡眠をもたらします。そういった観点からも、やはりこれらの清潔を保つことは重要だと言えますね。快適で質の良い睡眠をとるために、寝る時の衣類や寝具には、清潔という面や硬さ、触り心地など、様々な面でこだわってみましょう。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ