大人ニキビの原因「ターンオーバーの乱れ」を根絶!

ターンオーバーの乱れを根絶!

大人ニキビと言われるものは、年齢と共に低下すると言われる肌の生まれ変わりサイクル、ターンオーバーが関係していることでも知られています。これは基本は28日周期なのですが、年齢が高くなると徐々にその期間が延び、肌の表面に古い角質が残りやすくなってしまうのです。いかにターンオーバーを促進してあげるか・・・
これが大人ニキビ解消や、ニキビ跡解消のための大きなカギを握ります。

 

古い角質を除去!

ターンオーバーの乱れを改善するために、まずは肌表面に残りがちな古い角質を、強制的に除去してしまいましょう。その方法としては、クレンジングや洗顔で落とす、ピーリングで剥がす、パックで剥がす、化粧水で拭き取る、などが挙げられます。角質まで絡めとる優しい処方のクレンジングや洗顔を使用してみるのも良いですし、時にはピーリングにチャレンジしてみるのも良いでしょう。

 

ただし、あまりにも強い作用で落としてしまうと、逆に肌の刺激になる恐れもあります。できるだけ優しいアイテムを用いて落としていきましょう。

 

日常的にケアできる方法としては、化粧水をコットンにたっぷり取り、パッティングの前に優しく肌表面を撫でてあげることです。その後、コットンを裏返して今度はパッティング。古い角質を拭き取った後で化粧水を叩き込めば、浸透力がアップします。

 

生活習慣でも変わる!

肌のターンオーバーは、いわば身体の代謝です。つまり代謝を促進すれば、肌の生まれ変わりサイクルも良くなるというわけなのです。代謝というとダイエットなどをイメージしますね。筋肉量を増やして血行を良くする、などがその例でしょう。

 

つまり運動をしたり睡眠をしっかりとったり、栄養をきちんと摂取していくといった、一見健康的なダイエット法に見える方法も、実は肌のターンオーバーを促進し、美肌に役立っているのです。生活習慣を改善して、身体の内側からターンオーバーをアップさせてしまいましょう!

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ