トコフェロール酢酸エステル

大人ニキビに注目の成分 | トコフェロール酢酸エステル

あまり多くの大人ニキビ化粧品に用いられているわけではありませんが、嬉しい効果が期待できる有効成分の1つに、トコフェロール酢酸エステルというものがあります。ランキングで人気の大人ニキビ化粧品の中では、ルナメアACに配合されている有効成分です。

 

名前もややこしいので不安に感じる方もいるかもしれません。ですが、こちらもうまく活用すれば、大人ニキビ対策に大活躍してくれる成分なのです。

 

トコフェロールとは?

トコフェロールというのがまず何なのか、疑問に感じる方もいらっしゃるでしょう。これはビタミンEのことを指しています。ビタミンEというのは、高い抗酸化作用を持つ成分として知られています。つまり、大人ニキビが発生する大きな原因の1つである活性酸素を除去する効果を発揮するのです。

 

毛穴に詰まった汚れが活性酸素を発生させてしまうと、これが肌を傷つけ、大人ニキビや肌荒れを起こす大きな原因になってしまいます。しかもターンオーバーが乱れ、大人ニキビだけでなく、ニキビ跡まで発生しやすくしてしまうのです。そんな時に活躍してくれるのが、高い抗酸化作用を発揮するトコフェロールという有効成分なのですね。

 

トコフェロール酢酸ステアリルでニキビ改善!

トコフェロール酢酸ステアリルは、血行を促進する作用があることも分かっています。血行が促進されれば、代謝がアップします。つまりお肌の新陳代謝が高まり、生まれ変わりが促進されるため、大人ニキビそのものが改善されやすくなり、肌をトータルでキレイな状態に導きやすくなるというわけです。

 

さらに大人ニキビの大きな原因である古い角質も、ターンオーバーの促進によって剥がれやすくなるため、アクネ菌のエサが減少し、大人ニキビができにくい環境になります。このようにトコフェロール酢酸ステアリルは、活性酸素の除去とターンオーバーの促進という両面から、大人ニキビ改善に働きかけてくれるものなのです。

 

副作用の可能性

このトコフェロール酢酸ステアリルは、旧表示指定成分であり、正しく使用しないと副作用の懸念もあります。過剰な使い方で食欲不振などが起こる例もありますので、使用量や使用頻度を守って使っていく必要があります。

 

それから、アレルギーを発症する恐れもあると言われる成分ですので、アレルギー体質の方は特に、使用時に注意が必要です。まずは目立たない部分でパッチテストなどをしてみましょう。

 

副作用の可能性はゼロではありませんが、肌との相性が悪くなければ、量をきちんと守って使えば大人ニキビには非常に有効な成分です。上手に活用して、大人ニキビ悩みに働きかけていきましょう。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ