グリチルリチン酸ジカリウム

大人ニキビに注目の成分 | グリチルリチン酸ジカリウム

大人ニキビ化粧品の中には、単なる化粧品ではなく、「医薬部外品」に分類されるものも多いですね。この医薬部外品というのは化粧品と医薬品の中間的なものであり、そこに含まれるのが有効成分と言われるものです。

 

特に多くの大人ニキビ化粧品に用いられているのが、グリチルリチン酸ジカリウムです。これは耳にしたことがある方も多いでしょう。

 

グリチルリチン酸ジカリウムとは?

有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムは、一見、作用の強い薬のような成分と捉えてしまう人も多いようです。ですが、実はこの成分はお肌に優しく働きかけてくれる天然由来の成分の1つです。これは漢方としてよく用いられる甘草と言われるものが由来の成分であり、グリチルリチン酸2Kなどとも呼ばれますよね。

 

白色をした粉末状の成分であり、水にもよく溶けるため、化粧品にはよく用いられています。ステロイド様の作用があり、炎症を抑える効果などに優れているということで、大人ニキビ化粧品には特に有効な成分として多様されているというわけです。

 

グリチルリチン酸ジカリウムのニキビへの効果

では、グリチルリチン酸ジカリウムが大人ニキビに対して、どういった効果を発揮するのかが気になるところですね。この成分は、まず炎症を抑える作用に優れていることで知られています。つまり炎症を起こした赤ニキビなどを速やかに改善していく効果が期待できるというわけですね。

 

それからこの成分には、女性ホルモン様作用があることも分かっています。大人ニキビの場合、ホルモンバランスの乱れが大きな原因となっていることもあります。その点でも、女性ホルモンのような働きをして、お肌の調子を整えるという効果が期待できるのがこの成分、というわけです。

 

グリチルリチン酸ジカリウムの注意点

大人ニキビに対して嬉しい効果が期待できるグリチルリチン酸ジカリウムは、オルビスクリアビーグレンなどに配合されている成分です。優秀な大人ニキビ化粧品に配合されている魅力的な成分ですが、使用時には注意点もあります。

 

まず1つ目に、即効性は期待できないということを理解しましょう。これはあくまでも自然由来の成分なので、医薬品のように即効で効果を発揮するものではありません。根気よく使っていくことが大切です。

 

それから2つ目に、多量の使用を避けることです。化粧品の適量を守って使用していく分には副作用の懸念は少ないですが、1度にたくさん使うと、偽性アルドステロン症を発症する恐れがあると言われています。

 

正しく使用すれば安全性の高い成分なので、無駄に不安を感じる必要はありません。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ