ニキビがある所にメイクをしても大丈夫ですか?

ニキビがある所にメイクをしても大丈夫ですか?

ニキビがある所にメイクをしても大丈夫ですか?

ニキビができてしまうと、必死で隠したくなりますよね。ニキビは大きなコンプレックスとなるので、ファンデの重ね塗りやコンシーラーなどでカバーしたくなる気持ちも理解できます。ですが、まず大切にしたいのは、ニキビそのものを改善することです。

 

ニキビがあるところにメイクをしてしまうと、毛穴にファンデなどが詰まり、ますます症状を悪化させてしまうことになります。ファンデなどのメイク用品には、油分もたっぷりと含まれています。この油分がアクネ菌のエサとなり、悪化させる可能性があるのです。

 

そのため、ニキビがある所には、極力メイクをしないことがオススメです。ですが、やっぱりニキビは、人に見られたくないですよね。

 

そんな時には、マスクなどを着用することで、メイクなしでニキビを隠してしまいましょう。マスクで隠すのが難しい場合には、ミネラルファンデーションなど、できるだけ肌に負担が少ないファンデを選んで使用すると良いですね。

 

もちろん、メイクは外出時のみにし、帰宅後にはすぐに丁寧なクレンジングで洗い流してください。毛穴に入ったメイクまでしっかりと、丁寧に浮かせて落とすことが大切です。

 

ニキビケア専用コスメのシリーズにあるクレンジングなら、肌に刺激を与えることなく、毛穴に詰まったメイクも浮かせて落としてくれる優秀なアイテムが多いですね。こういったものを活用して、ファンデが原因のニキビ悪化を徹底的に防ぎましょう!

ニキビがあるからといって完全なスッピンで出かける際には、紫外線ケアを忘れずに!紫外線をそのまま浴びてしまうと、ニキビ跡の原因になります。低刺激なUVクリームを使用したり、帽子やマスクで徹底的に防御しましょう。

大人ニキビ化粧品のランキングTOPへ